任意保険のメリット

任意保険に入っていると何かとメリットがあります。
まず任意の保険に入っていない場合でも強制保険の保障を受けられますが被害者に対しての保障であったり、限度額が低いなどのデメリットもあります。
また間に入るスタッフの方がいないために被害者との話し合いがスムーズにいかない場合も多いのです。
それに対して任意の保険に入っている場合は事故をしたときにすぐに事故の受付の番号に電話をかけると対象方法を教えてくれます。
場合によっては現場に駆け付けをしてくれるのです。
被害にあった方との交渉やアドバイスなどもしてくれるので心強くなります。
また自損事故にも対応してくれるのです。自損事故の場合は自分のケガの医療費や車の修繕費用の支払いもしてくれますし、建物を壊した場合にはその修復費用なども契約によっては支払ってもらえます。
また車がつかえなくなり、自宅に帰れなくなった時には電車の費用や宿泊費用を出してくれるところもあるのです。
事故以外のロードサービスも充実しており、ガス欠のガソリンの無料補給にも対応してくれます。レッカー移動などに対応してくれる場合もあるのです。
任意の保険に入っておくことによって安心感を得られますし、ゆとりを持って車の運転もできることでしょう。

Filed under: 未分類 — kouji 8:52 PM